HOME>アーカイブ>ボッコリお腹を簡単に解消!脂肪吸引の魅力とは?

お腹の脂肪吸引の価格帯

範囲の広いお腹の脂肪吸引は、30万円前後で施術を受けられます。足や腕のような狭い範囲であれば、10万円程度と安価に済ませられるでしょう。

脂肪吸引直後の生活上の注意点

汗をかくような激しい運動は避ける

普段通り仕事や家事をしても構いませんが、激しい運動は避けましょう。

血行が良くなる飲酒は控える

炎症が起こる施術後は、血の巡りが良くなる飲酒は控えてください。

湯船には浸からずシャワーで済ませる

飲酒同様、血行が良くなる入浴は注意が必要です。湯船には浸からずにシャワーで済ませましょう。

傷口の圧迫を忘れない

抜糸を行うまでは、傷口の圧迫を怠らないようにしてください。

炎症を抑えるために冷やす

炎症が起こっている間は、極力アイシングを行なって体を冷やしましょう。

すぐに細くなれる

注射器

最近の医療施設ではダイエットを手伝ってくれるので、自分一人では痩せられなかった方も、サポートを受けて体重を減らせます。しかし、即効性がまったくないのでとにかく早くお腹をへこませたい場合は役に立ちません。そのときは、脂肪吸引をしてくれる医療施設を訪れて、速効でお腹を細くしてしまいましょう。ダイエットのようにカロリー制限や運動で脂肪を落とすのではなく、機器で吸い取ってくれるためすぐに理想のお腹を手に入れられます。

メールやカウンセリングを活用しよう

注射器

脂肪吸引を行ってもらいたいなら、メールやカウンセリングなどを使って、美容外科のドクターに相談をしてみましょう。そうすれば、どのようにしてお腹から邪魔な脂肪を吸い出してくれるのかきちんと説明してくれます。二重整形のように気軽に受けられるものではありませんが、ドクターの説明を聞けば、安心して脂肪吸引ができることは分かるはずです。説明に納得できたのなら、あとは脂肪吸引をしてもらう日時をドクターと一緒に計画しましょう。

いろいろな場所に施術が可能

注射器

お腹だけではなくほかのところの脂肪が気になって、細くしたいと願っている場合もあるでしょう。それならば、美容外科ならばお腹以外もバッチリと細くしてくれるので、気になるところの脂肪吸引ができないか相談をおすすめします。

広告募集中