HOME>記事一覧>細胞の数が減ることで、リバウンドしにくくなる

リバウンドしにくい体になれる

訂正線

脂肪吸引による痩身の場合、カニューレという細い管を用いて脂肪を取り除く方法です。脂肪を取り除くことによって全体的な脂肪の数が減少するため、リバウンドしにくいというのが脂肪吸引の特徴とも言えます。一旦脂肪を吸引したところは脂肪が増えることがないので、理想的なボディに仕上げることができるということで人気の美容医療として注目を集めています。脂肪吸引は皮膚の表面に凹凸ができてしまわないよう、まんべんなく脂肪を吸引する高い技術が求められます。特に、お腹周りは脂肪が多いので、バランスがとても重要です。

痩せたい部分を集中的に

二重顎や二の腕、それにお腹周りといった部分は、ダイエットをしても必ずしもすっきりと痩せることができるとは限らない部分です。しかしながら、脂肪吸引は特殊な管を使って脂肪を吸引するので、痩せたい部分を集中的に痩せることができるという点がメリットです。そのため、ダイエットでは痩せにくいと言われる部分であっても、脂肪吸引をすれば、すんなりと脂肪を取り除くことができます。施術時間は部位によって異なりますが、最長でも2時間程度で施術が終わり、見違えるほど痩せることができます。

広告募集中